RE楽Xカラダ整うブログ

ぎっくり腰のケア Part1

ぎっくり腰は、明らかな病気というよりも、
突発的に起こる症状のひとつです。
そのため、2、3日ほどは強い痛みがありますが、
安静にしていると1週間から10日で痛みが
無くなるのが一般的です。
ぎっくり腰を起こした直後は、横になって
安静を保つことが大切です。
体を伸ばして寝ると痛みが増すので、エビのように
背中を丸めて横向きになって寝るか、膝の下に
枕などを入れて、仰向けに寝ます。
起き上がる時は、できるだけ腰に負担をかけないような
姿勢をとります。
また柔らかい布団は腰が沈み込んで負担をかけるので、
固い布団で横になりましょう。

関連記事

営業日カレンダー

2019年8月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345
  • 休日
  • イベント

最近の記事

カテゴリー

RE楽X(りらっくす) 北加賀屋

  • 〒559-0011
    大阪市住之江区北加賀屋1-10-4
    営業時間 10:00~20:00
    定休日 不定休
  • TEL:06-4702-7739
    Email:メールフォームへ

大阪市で骨盤矯正のできるサロン
をお探しなら当サロンにお越し下さい

PAGE TOP